スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LRT予定線を訪ねる

この前の土曜日、LRTの予定線を訪れてみました。詳細はページを見て頂くとおわかりになると思いますが、今回はちょっと気合いを入れてみました。大池からはじまり健軍、通町筋まで足を伸ばしています。正直疲れました。。。写真も206枚も撮ってしまい、選び出すのも一苦労。。

ようやく完成しましたので、ここに掲載します。尚、感想はこちらにお願いします。これからも時間があるときにちょこちょこ作っていこうと思いますので、よろしくです。

LRT予定線を訪ねる
スポンサーサイト

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

コメント

非公開コメント

新須屋駅の新駅拝見しました

きく電掲示板からの乱入です。

な、なんですか!この高架橋は!!
バイパス工事が順調に進んでいるのですね。
新しい新須屋駅の状況がよくわかってうれしいです。
ありがとうございました。

ご覧頂きありがとうございます

さじべえさんコメントありがとうございます。

北バイパスは現在国道387号の須屋交差点まで開通しています。将来的には熊本外環状道路の一部を成すそうです。これから須屋から四方寄まで延伸します。

ちょっと余談ですが、交通弱者が利用する公共交通には税金が投入されないのに対し、交通強者が利用する道路にはガンガン税金が投入されているという現実。。どぎゃんかしてほしかもんですヾ(・ω・`;)ノ

電鉄LRT化断念の件

LRT想定路線の画像興味深く拝見しました。
電鉄というより関係各所ががLRT化を断念したことは残念でなりません。
前に公表された計画では藤崎宮前から水道町までの線路は単線ですから、現在の道路幅でも自動車交通上それほど障害になるとは思えません。
きく電掲示板で私の意見に対しLRTよりバスの方が地球温暖化の影響は少ない旨の反論がありましたが、連接バスでは強力なディーゼルエンジンを搭載しており、排出する排ガス、廃熱は相当なものと想像され、決してLRTより少ないとは思えません。
どうしてもバス化なら、せめて連接トロリーバスを導入してみては如何かと考える次第です。

どもども

薬師小屋さんコメントありがとうございます。

ちょっと小耳に挟んだ情報なんですが、連接バスは道幅が最低6メートルほど必要なようです。今のきく電が走っているスペースにそのまま連接バスを走らせるにはかなり無理があるような気がします。連接バスにおける排出ガスの件ですが、ここは思い切って「天ぷら油」を使用出来ないかなぁと考えていたりします。電鉄の営業所などが窓口となり、まとまった量の天ぷら油と引き換えに無料乗車券をプレゼントとか・・・。これからほんとにどうなるんでしょうかヾ(・ω・`;)ノ

幸い熊本電鉄側はバス化に難色を示しておられるようで、ちょっと安心しています。藤崎宮~水道町間の国道3号拡幅を絡めて延伸すると400億円以上になると試算されているようですが、それなら思い切って地下化し、交通センターまで延伸などして頂きたいものです。
プロフィール

ふくちゃん

  • Author:ふくちゃん
  • 熊本市電写真館の「気ままブログ」です♪普段思った何気ないことなどを綴って参ります(・ω・)ノ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
ロケタッチ
マチカド。
熊本県の地域情報サイト【マチカド】
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。