スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧熊本空港の名残

ちょっと前の日記に「国土画像観覧システム」の記事を載せましたが、その続編です。

http://w3land.mlit.go.jp/cgi-bin/WebGIS2/WC_AirPhoto.cgi?IT=p&DT=n&PFN=CKU-74-22&PCN=C49&IDX=22

↑の画像を400dpiに拡大してみてください。旧熊本県免許センターと、建設中の日赤病院、熊本女子大学(現熊本県立大学)付近に「25」という数字が見えるはずです。これは何なのかと言いますと、旧熊本空港(健軍飛行場)の滑走路跡です。このあたりは広義の「健軍町」となり、戦時中は三菱の重爆撃機工場や軍の飛行場などがありました。もちろんこのあたりはB-29により重点的な爆撃を受け、多くの人たちが亡くなりました。このあたりを造成するときに数多くの白骨遺体が出てきたというのは熊本人なら誰でも知っている有名な話です。

確かこの年くらいに新熊本空港が現在の高遊原(たかゆうばる)台地に開港。今考えてみると、空港は前のところがよかったんじゃないかなーと思う、今日この頃です。

熊本健軍飛行場
http://ksa.axisz.jp/a8511Kengun.htm

16歳が見た昭和20年
http://www.nhk.or.jp/kumamoto/pgm02/sengo60/syuki021.html
スポンサーサイト

テーマ : 熊本のこと
ジャンル : 地域情報

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふくちゃん

  • Author:ふくちゃん
  • 熊本市電写真館の「気ままブログ」です♪普段思った何気ないことなどを綴って参ります(・ω・)ノ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
ロケタッチ
マチカド。
熊本県の地域情報サイト【マチカド】
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。